野球部史(7)

同朋大学硬式野球部の歴史(7)

(2006~2009)

2006年(平成18年)
 <記事>春季4位と苦戦し、
秋季は新戦力が台頭し2位と健闘したが3部に
     定着した感じの1年だった。投打とも好不調の波が大きく、特に
         投手陣は大量得点を奪われたり、終盤に逆転弾を打たれたり1年を
     通して安定感がなかった。秋の東海学園大との入替戦での9回2死
     からの逆転被弾がこの1年を表していた。
                       

     春に豊田将大(3年愛知啓成)が打撃賞を受賞した。 

 

部 長 矢留文麿   監 督 戸田大介   コーチ    

主 将 佐藤貴彦   主 務        マネージャー      

卒業生 小沢佳史   高田直人  高田義貴  冨永 健  加藤崇仁
      堀部卓也 
  
伊藤正智  佐藤貴彦  佐藤文樹  浜田俊克
    平田 努   水谷通宏  柴 友章  加藤雅樹  美根雅人
    安江剛久   太田和敬    
       
    
 春季リーグ成績(3部4位)

  同朋大×愛教大  ○ 3-2  大橋・備前ー堀部 
                  大橋・備前の継投で逃げ切り  

   同朋大×愛教大  ○15-8  伊藤明・冨永・備前・小沢・高田義ー堀部
                  18安打15得点で快勝                   
  同朋大×星城大  ○ 5-4  大橋・備前ー堀部
                  8回に逆転    

   同朋大×星城大  ●16-1  小沢・伊藤明・高田義・冨永ー堀部・清水
                  4投手10失点で完敗  

  同朋大×星城大  ● 1-10 大橋・備前・高田義ー清水
                  投手陣崩壊 連日の10失点で連敗 

  同朋大×学泉大  ● 3-9  大橋・備前・高田義・伊藤明ー堀部・清水
                  大橋初回4失点KO 

 同朋大×学泉大  ○ 4-0  小沢ー堀部  (本)平田
                  小沢今季初完封  
 

 同朋大×学泉大  ● 2-8  高田義・伊藤明・備前・富永ー堀部
                  17残塁の拙攻で惨敗  

 同朋大×名経大  ○ 5-2  小沢・伊藤明ー堀部
                  小沢2勝目・豊田2安打3打点
  
  同朋大×名 大  ● 2-4  小沢ー堀部
                  終盤粘るも初回の1発に泣く
  

 同朋大×名 大  ●  0-1  伊藤明ー堀部
                  伊藤好投も名大矢田に沈黙で連敗
  同朋大×名経大  ● 3-5  小沢ー堀部
                  湯前痛恨の悪送球で2回4失点
  同朋大×名経大  ○ 5-3  伊藤明・備前・小沢ー堀部
                  美根逆転3ラン 継投で勝点2入替戦回避

  
 

順位   優勝  名古屋大    9勝 4敗 0分 勝点4
     
2位  星城大     8勝 7敗 0分 勝点3
     
3位  学泉大     8勝 7敗 0分 勝点3
     
4位  同朋大     6勝 7敗 0分 勝点2
     
5位  名古屋経済大  6勝 8敗 0分 勝点2
     6位  愛知教育大   5勝 9敗 0分 勝点1

   首位打者賞 豊田 将大(愛知啓成 3年)
    49打数19安打  打率 388

 

 

新人戦
 
 同朋大×東海学園大  ● 0-3 1回戦敗退

 

秋季リーグ成績(3部2位)

  同朋大×名経大  ○ 6-4  伊藤・小沢ー清水 
                  湯前逆転打 小沢5回から好救援  

   同朋大×名経大  ○11-5  不明
                  豊田4安打6打点で快勝                   
  同朋大×学泉大  ● 5-7  伊藤・冨永・備前ー清水
                  伊藤乱調4回一挙6失点

   同朋大×学泉大  ○ 6-5  大橋・小沢ー清水
                  9回4得点清水逆転サヨナラタイムリー  

  同朋大×学泉大  ● 5-6  備前・小沢・大橋・後藤ー清水
                  中盤逆転も延長10回サヨナラ負け 

  同朋大×愛教大  ○ 3-2  備前・高田ー清水
                  美根・水谷で逆転 高田好救援で勝投手

 同朋大×愛教大  ● 0-1  伊藤ー清水  
                  伊藤1失点完投も今季初完封負け  
 

 同朋大×愛教大  ○ 7-2  小沢ー清水
                  苦手愛教中田を攻略 小沢完投  

 同朋大×星城大  ● 2-3  伊藤・備前ー清水
                  備前8回2死から痛恨の逆転被弾
  
  同朋大×星城大  ● 4-6  高田・小沢ー清水
                  終盤追いつくも延長11回惜敗
  

 同朋大×名 大  ○  2-0  高田・小沢ー清水
                  延長10回美根決勝2塁打 
                  高田・小沢完封リレー
  同朋大×名 大  ○ 4-1  備前・小沢ー清水  (本)高橋
                  山谷先制打 高橋延長10回サヨナラ3ラン
  2位・3位決定戦

 同朋大×名 大  ○ 7-3  高田・小沢・備前ー清水
                  高田好投 打線も名大渡辺攻略で入替戦進出 

  
 

順位   優勝  星城大     8勝 2敗 1分 勝点3
     
2位  同朋大     7勝 5敗 0分 勝点3
     
3位  名古屋大    7勝 5敗 0分 勝点3
     
4位  愛知教育大   7勝 6敗 0分 勝点3
     
5位  学泉大     4勝 9敗 0分 勝点1
     6位  名古屋経済大  2勝 8敗 1分 勝点1

 

2部3部入替戦

 同朋大(3部2位)×東海学園大(2部5位)0勝2敗で昇格ならず

 同朋大×東学大  ● 2-3  高田・小沢好投も振り逃げ決勝点で逆転負け 
 同朋大×東学大  ● 2-3  高田9回2死から逆転被弾で連日の逆転負け

 

 

 

2007年(平成19年)
 <記事>3部所属チームの力が拮抗しなかなか勝ち抜ける事が難しくなった。
     春季リーグ戦では2位で入替戦に出ることができたが、秋季リーグ戦
     では勝点2しか取れず勝率でかろうじて4位となり4部との入替戦を
     回避した。

     
 

部 長 矢留文麿   監 督 戸田大介   コーチ   

主 将 豊田将大   主 務 塩澤里華子  マネージャー 土居千沙 中野公代 
                           鍋野あずさ 
  

卒業生 豊田将大   伊藤明典   備前徳之   水野将之  清水敬生  
    山谷隆昭   堀田亮次   小崎義典   高橋 渉
    山賀一功   大野伸太朗
    
    
 

 春季リーグ成績(3部2位)

  同朋大×名経大  ○ 9-6  備前・伊藤・後藤ー清水  (本)山賀① 
                  山賀本塁打含む2安打3打点  

   同朋大×名経大  ○10-8  大橋・後藤・伊藤・備前ー清水
                  終盤追い上げられるが逃げ切って連勝                   
  同朋大×東邦大  ○ 4-1  備前ー清水
                  備前1失点完投    

   同朋大×東邦大  ○ 6-5  大橋ー清水    (本)森①
                  大橋粘って完投 森2安打1本塁打  

  同朋大×愛教大  ○ 4-3  備前・伊藤ー清水  (本)山賀②
                  伊藤好救援で開幕5連勝 

  同朋大×愛教大  ● 3-4  大橋・後藤ー清水
                  苦手愛教大中田に打線沈黙

 同朋大×愛教大  ● 3-8  備前・伊藤・後藤ー清水  (本)森②
                  備前打ち込まれ連敗  
 

 同朋大×名産大  ● 7-9  備前・後藤ー清水
                  7回に追いつくも後藤捕まり3連敗  

 同朋大×名産大  ○ 6-5  大橋・後藤ー清水
                  9回2死から逆転サヨナラ勝ち
  
  同朋大×名産大  ● 6-7  備前ー清水
                  8回5点リードから6失点で逆転負け
  

 同朋大×名 大  ○  4-0  備前ー清水
                  山賀先制タイムリー 豊田3安打 
                  備前要所を締め完封勝ち
  同朋大×名 大  ○ 5-4  大橋・後藤ー堀部
                  山賀・中村連続2塁打で逆転勝ちで2位確定
 

順位   優勝  名古屋産業大 10勝 1敗 0分 勝点5
     
2位  同朋大     8勝 4敗 0分 勝点3
     
3位  東邦大     5勝 7敗 0分 勝点2
     
4位  愛知教育大   5勝 8敗 0分 勝点2
     
5位  名古屋大    5勝 8敗 0分 勝点2
     6位  名古屋経済大  4勝 9敗 0分 勝点1

 

2部3部入替戦

 同朋大(3部2位)×東海学園大(2部5位)0勝2敗で昇格ならず

 同朋大×東学大  ● 1-7  備前・後藤ー清水 
 同朋大×東学大  ● 9-10 大橋・後藤・備前ー清水 (延長12回)

 

 

新人戦
 
同朋大×中京大  ● 0-10 坂・山浦ー泉 (5回コールド負け)

 

秋季リーグ成績(3部4位)
 
同朋大×名 大  ○ 3-0  大橋・後藤ー山中   (本)森① 
                  森先制2点本塁打 大橋・後藤で完封リレー  

   同朋大×名 大  ○ 6-1  備前・後藤・伊藤ー山中 (本)森②
                  森2戦連発のダメ押し本塁打                   
  同朋大×名経大  ○11-0  大橋・伊藤・後藤ー山中・泉(本)中村①
   同朋大×名経大  ● 3-4  備前・伊藤ー山中・泉
  同朋大×名経大  ○ 9-3  後藤・大橋ー泉   (本)高橋①
  同朋大×愛教大  ● 5-8  備前・高田ー清水
 
 同朋大×愛教大  ● 0-1  備前・後藤ー清水  
                  新人柘植(豊田西)に延長10回完封負け
 
 同朋大×名産大  ● 3-4  大橋・伊藤ー山中
 
 同朋大×名産大  ● 2-6  備前・後藤ー清水  
  同朋大×東邦大  ○ 4-2  不明
 
 同朋大×東邦大  ●  0-3  水野・備前・後藤ー清水
  同朋大×東邦大  ● 1-11 大橋・後藤・伊藤・備前ー清水

  
 

順位   優勝  名古屋産業   8勝 2敗 0分 勝点4
     
2位  愛知教育大   7勝 5敗 0分 勝点3
     
3位  東邦大     7勝 6敗 0分 勝点3
     
4位  同朋大     5勝 7敗 0分 勝点2
     
5位  名古屋経済大  5勝 8敗 0分 勝点2
     6位  名古屋大    4勝 8敗 0分 勝点1

 

 

 

 

 

2008年(平成20年)
 <記事>今年度入学の学生からスポーツ奨学生制度が導入され前年度春
     高校で県大会優勝した享栄や準優勝した同朋から主力選手が
     入学した。新戦力の台頭と主将の土本(沖縄水産)や長く不調
     だった大橋(大同)の復活で春・秋とも2位で入替戦に進出し
     秋には名古屋学院を破って2部に昇格した。今年度からコーチ
     としてOBの内村広樹(杜若高)が非常勤で参加。

    

部 長 矢留文麿   監 督 戸田大介   コーチ 内村広樹   

主 将 土本 翔   主 務 鍋野あずさ    
卒業生 大橋 豊  村瀬峰啓   後藤悠太
  土本 翔  森 祐晶  

    湯前雄紀  中村兼人   景山浩志   


 春季リーグ成績(3部2位)

  同朋大×名経大  ○ 5-1  長江・前田―泉
                  長江(享栄)前田(同朋)新人リレーで勝利   

   同朋大×名経大  ● 3-8  大橋・後藤―泉・山中  (本)中村①
                  大橋序盤で崩れ逆転負け

  同朋大×名経大  ● 1-2  長江・後藤・前田―山中・山田
                  長江6回に一挙5失点KO
  
  同朋大×東邦大  ○ 6-3  長江・後藤―山田・泉
                  新人村瀬(東浦)3安打 長江2勝目

  同朋大×東邦大  ● 3-4  前田―泉
                  前田完投も6回に逆転許す

  同朋大×東邦大  ● 1-6  長江・後藤・大橋―泉                   

 同朋大×名 大  ○ 7-3  長江・後藤ー山中  (本)森①
                  森先制弾中村3安打後藤好救援で連敗止める

 
 同朋大×名 大  ● 6-7  前田・後藤・大橋・神尾・山下―山中・泉 
                                (本)森②
                  前田2回KO追撃及ばず惜敗 
            

 同朋大×名 大  ○ 2-0  長江・後藤―泉
                  土本先制打 長江・後藤で逃げ切る
    

 同朋大×愛教大  ● 6-14 長江・神尾・ ―不明
                  長江初回7失点 神尾9被安打で大敗
  同朋大×愛教大  ○ 3-1  前田・後藤―山中
                  前田粘りの投球 土本逆転打   

   同朋大×愛教大  ○ 7-0  長江―山中 
                  長江リベンジの初完封 打線も12安打で援護

  同朋大×名産大  ○ 4-3  長江・後藤―山中・泉・山田
                  9回4得点で逆転勝ち
  
  同朋大×名産大  ○11-6  前田・後藤・長江―山中
                  乱打戦打ち勝って2位確定

  
 

順位     優勝  名古屋産業大  8勝 3敗 勝点4
       
2位  同朋大     8勝 6敗 勝点3
       
3位  東邦大     6勝 5敗 勝点3
       
4位  名古屋経済大  6勝 6敗 勝点3
       5位  愛知教育大   6勝 7敗 勝点2

       6位  名古屋大    3勝10敗 勝点0

 

 首位打者賞 土本 翔(沖縄水産 4年)
 

2部3部入替戦

 同朋大(3部2位)×東海学園大(2部5位)0勝2敗で昇格ならず

 同朋大×東学大  ● 0-4  失策がらみで3失点序盤の好機にミス続出 
 同朋大×東学大  ● 0-7  打線沈黙2試合連続完封負け

 

新人戦
 
同朋大×名古屋産業大  ● 0-4 1回戦敗退

 

秋季リーグ成績(3部2位)
 
同朋大×愛教大  ○ 8-7  長江・後藤・神尾ー山中・泉 
                  延長11回逆転サヨナラ勝ち  

   同朋大×愛教大  ○ 5-2  大橋・神尾ー泉
                  大橋復調の兆し連勝で勝点                   
  同朋大×名 大  ○ 8-1  大橋ー泉
                  大橋1失点完投 打線も8回一挙5得点  
   同朋大×名 大  ● 1-2  神尾ー泉
                  延長10回サヨナラ負け 神尾好投も打線見殺し
  同朋大×名 大  ○ 3-1  大橋ー泉   
                  前田先制2点タイムリー大橋貫禄2試合連続完投
  同朋大×名経大  ● 1-3  大橋ー泉
 
 同朋大×名経大  ○ 4-0  長江ー山中  (本)村瀬①  
                  村瀬初本塁打 長江復活の完封勝利
 
 同朋大×名経大  ○ 4-1  大橋・長江ー泉・山中
 
 同朋大×日福大  ○ 4-3  大橋ー泉  
  同朋大×日福大  ● 0-9  長江・後藤・神尾ー山中・泉
 
 同朋大×日福大  ●  2-4  大橋・後藤・神尾ー泉
  同朋大×東邦大  ○10-3  大橋・後藤・神尾ー泉  (本)森①②
                  森満塁含む2発で快勝
  同朋大×東邦大  ○ 2-1  長江・後藤・神尾ー泉
   

順位   優勝  日本福祉大  10勝 1敗 0分 勝点5
     
2位  同朋大     9勝 4敗 0分 勝点4
     
3位  東邦大     6勝 6敗 0分 勝点3
     
4位  名古屋大    5勝 8敗 0分 勝点1
     
5位  愛知教育大   4勝 9敗 0分 勝点1
     6位  名古屋経済大  3勝 9敗 0分 勝点1

2部3部入替戦

 同朋大(3部2位)×名古屋学院大(2部5位)2勝1敗で2部昇格
 1戦目は大橋が完封して勝利したが、2戦目は長江・神尾の好投で接戦と
 なり9回裏に湯前がサヨナラホームインしたと思われたが3塁ベースを踏みそこねて
 敗戦となった。3戦目は森が名院エース松本からバックスクリーンへ
 本塁打を放ち大橋が完封し久しぶりの2部昇格となった。

 

2009年(平成21年)
 <記事>久しぶりに2部に昇格して意気込んでシーズンに臨んだが
     予想以上に2部のレベルが高くなかなか勝つことができず
     入替戦でも立て直ができないまま敗退し1季で3部に降格
     となった。秋は3部で勝点5の完全優勝したが入替戦での
     2部の壁は厚く昇格にはならなかった。この年新城大谷大学
     の野球部廃部に伴い9名の選手が同朋大に移籍し秋のリーグ戦
     から出場できる事になった。

    

部 長 矢留文麿   監 督 戸田大介   コーチ 内村広樹   

主 将 重長達也   主 務 鍋野あずさ    
卒業生 泉 尚吾  重長達也   片岡正樹
  坂 誠
      


 春季リーグ成績(2部6位)

  同朋大×愛産大  ● 4-5  不明 
   同朋大×愛産大  ● 2-8  不明

  同朋大×愛 大  ● 0-4  長江・日比―泉  
  同朋大×愛 大  ● 3-21 下岡・伊藤・日比・神尾・前田
                                  ―山中・泉・榊原

  同朋大×星城大  ● 3-4  不明

  同朋大×星城大  ○ 6-5  不明                   

 同朋大×星城大  ● 2-3  長江ー泉  
                  長江延長17回力尽く前田痛恨の悪送球

 
 同朋大×愛工大  ● 1-2  不明             

 同朋大×愛工大  ● 4-12 不明    

 同朋大×日福大  ● 5-8  不明
  同朋大×日福大  ● 1-10 不明   
  
   

順位     優勝  愛知大    10勝 0敗 勝点5
       
2位  愛知工業大   8勝 3敗 勝点4
       
3位  愛知産業大   7勝 5敗 勝点3
       
4位  日本福祉大   5勝 7敗 勝点2
       5位  星城大     3勝 9敗 勝点1

       6位  同朋大     1勝10敗 勝点0

 

 2部3部入替戦

 同朋大(2部6位)×名古屋産業大(3部1位) 1勝2敗で3部降格
 同朋大×名産大  ○  4-3
  同朋大×名産大  ●  1-12
  同朋大×名産大  ●  0-5                                                                                               
  

 

新人戦
 新城大谷からの移籍組が出場し名古屋商科大に勝ち愛知工業大学にも善戦した。

 

秋季リーグ成績(3部1位)
 
同朋大×名 大  ● 1-2  長江ー浅井 
                  長江9回に逆転許す  

   同朋大×名 大  ○ 1-0  神尾・伊藤ー泉・浅井
                  神尾好投 湯前好走塁で延長戦を制する                   
  同朋大×名 大  ○ 6-1  長江ー浅井
                  長江1失点完投 名大の守乱で逆転勝ち  
   同朋大×名経大  ○ 8-1  長江ー浅井・遠藤
  同朋大×名経大  ○ 6-4  神尾・伊藤・日比・下岡ー泉・遠藤・浅井
  同朋大×東邦大  ○ 6-0  長江ー浅井
 
 同朋大×東邦大  ○ 5-1  神尾・長江ー泉・遠藤
                  延長13回神尾・長江で粘り勝ち
 
 同朋大×星城大  ● 5-8  長江・伊藤・日比・福田・大倉ー浅井・遠藤
                  延長11回大倉サヨナラ本塁打被弾
 
 同朋大×星城大  ○ 3-2  神尾・伊藤・日比ー泉・遠藤
                 (本)久保田①高田①
  
  同朋大×星城大  ○ 2-0  長江ー遠藤
 
 同朋大×愛教大  ○  4-3  長江ー遠藤
  同朋大×愛教大  ○ 8-7  神尾・日比・福田・伊藤ー泉・浅井・遠藤
   

順位   優勝  同朋大    10勝 2敗 0分 勝点5
     
2位  東邦大     8勝 5敗 0分 勝点4
     
3位  星城大     6勝 6敗 0分 勝点2
     
4位  名古屋大    5勝 8敗 0分 勝点2
     
5位  名古屋経済大  5勝 8敗 0分 勝点1
     6位  愛知教育大   4勝 9敗 0分 勝点1


 

2部3部入替戦

 同朋大(3部1位)×名古屋産業大(2部6位)0勝2敗1分で昇格ならず

 同朋大×名産大  △  2-2
  同朋大×名産大  ●  1-3
  同朋大×名産大  ●  不明

コメントは受け付けていません。