同朋大×愛知学泉大 2回戦 ●3-5

5月7日(日) 同朋大×愛知学泉大 2回戦 同朋大1勝1敗
東海学園大グランド

学泉大 000 010 004 5  ○加藤―表
同朋大 000 000 300    8     ▲久保田・向井―山本
                                   

   9回白星スルリ!自力優勝消滅!
戦評)
一度は逆転した試合を9回2死から逆転され痛恨の負けとなった。
先発の久保田(2年 名古屋市工業)は5回に1発を浴びるも要所を
締め8回まで1失点と好投し打線の援護を待った。打線は7回相手
のエラーから同点に追いつくと、橋本(4年 神港学園)のタイムリー
などで2点を追加し試合をひっくり返した。勝利の見えた9回、学泉大
の粘りにあい1点差と詰め寄られ、2死までこぎつけたがしぶとく
ライト前に運ばれ逆転を許した。
この日、同率で首位だった名古屋学院大が勝ったため残り1試合を
残して自力優勝が消滅した。最終戦の結果次第で優勝決定戦が決まる。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。